コピの部屋

自分なりの解釈で想ひを語っています。少しの好き嫌いと空想癖があります。

8日間で3回『はてブ砲』が命中! 最後は念願の『グーグル砲』も 【七夕の奇跡】

f:id:copinoheya:20190708231102j:plain

「また、自分の記事を取り上げてくれているのでは?」
ワクワク・ドキドキ
記事を投稿した後の鼓動が止まりません。
誰ですか?
僕をこんな体にしたのは?

 

嬉しいを通り越して、恐怖も通り越して、申し訳ない気持ちでいます。
でも、何が、誰に、申し訳ないのか、わかりません。

 

僕は、Google砲とか、スマニュー砲の記事を読むのが好きです。
何か景気が良い記事で、他人事ながら楽しい気持ちになります。
「こんな風に思った」という心理描写も好きで、憧れの目で読みます。
今日は、僕が、その記事を書きたいと思います。

最近『何とか砲』の記事ばかりに、なっています。
滅多にあることではないので、ご勘弁を。

過去の当該記事は一応貼っておきますが、読まなくても良いです。
なんか、申し訳なくって。
過去記事を読まなくても成立するように、キチンと経緯をお話しして参ります。
前置きが少し長くなるかも知れませんが、よろしくお願いします。
※僕は毎日記事を投稿していることを踏まえてお読みください

 

6月15日(土)・16日(日)
読者様が200人を超え(本当にありがとうございます)余裕を持ってブログを運営できるかなぁ~と思っていました。
記事を書くことに専念しようと思っていたのですが、何だかPV数が落ち込んでいった時期です。
放っておいても読んでもらえる内容のブログには、程遠いと痛感しました。
やっぱり「あなたの記事読んだから、私のも読んで~」の行動が必要でした。
両手を大きく振って「ここにいますよ~~」ってやらないと駄目なんです、僕の記事。
仕方が無いです・・・。ショボ~ン。
だから、この日(15日)は頑張りました。
片っ端から記事を読んで、はてなスターという足跡を残しました。
5時間以上かけて、たくさんのブログを拝見しました。
今までの1日のPV数が、平均100ちょっとでしたが、その日は380までいきました。
「やれば出来るじゃん!」
次の日は疲労困憊で、何もやる気が起きませんでした。
次の日(16日)のPV数は180でした。元に戻りました。
動かなければ上がらない(動けば上がる)ことと、動かなくても読んで頂ける読者様は貴重だ、と考えさせられた2日間でした。

 

6月30日(日)
普段、記事を2~3個ストックしている僕ですが、一つやってみたいことがありました。
はてなブログの【今週のお題】です。
ブログチャレンジの項目の一つでもあります。
ただ、記事は既に用意してあるので、新しく書くのも面倒でした。
お題は、「2019年上半期」でした。
そういえば「最近気になるユーチューバー7選」という記事を作成中です。
上手く加工すれば、お題をクリア出来るんじゃないか?
脳内 キラリ~ン

 

www.copinoheya.com

 何とか記事にしました。アップします。
でも、まぁ、日曜日ですから、ちょろっと見て頂ければ嬉しいです。そんな気持ちで。
「僕の記事、ここにありますよ~~」行為をしつつ、PV数を見たら、今まで見たことない数値が・・・。
き、きた~~~
これ『何とか砲』だよね、そうだよね?
噂を耳にし、憧れの記事を読んでいた『何とか砲』ですよ。
一つ行動しては、PV数チェックするという繰り返しで、頭は正常に動いていなかったです。
「この気持ちを忘れないように、早速記事にしよう!」
始めたのは、憧れの記事『何とか砲被弾』の作成です。
僕が読んでいたバズ記事は、1日2000PVとか3日で10000PVとか、かなり良い数値の記事です。今思えば。
結果的に自分のPV数・・・590
いいんです。すごいんです。ありがたいんですよ。
ん~~~。
たまたま、ユーチューブ好きの読者さんに、引っ掛かって読んでもらったと思いました。
これからは、新たなユーチューバー探しの旅に出なければいけない。
そんな気持ちで、心にすき間風が吹きました。

 

7月4日(木)
日曜日のPV数は何だったのか?
心は浮足立っているのに、PV数は平常運転。
どうも、はてなブックマークが絡んでいたようで・・・。
「はてブ砲の小当たり」って感じかな?
(こんな言い方してすみません。やさぐれた気持ちの表現です)

PV数のグラフに憧れていたんです。僕は。
ありますよね。毎日のPV数がほぼ見えなくて、1日だけグ~ンとあべのハルカス
(先日、大阪の方が読者になって頂いたので)
この高低差、どうですか!という記事を準備していたのに、トホホでした。
折角、記事まで作って準備したのだから、愚痴の記事として投稿しちゃいました。

 

www.copinoheya.com

すると、どうでしょう。
日曜日に起こった現象が、また起こります。
『何とか砲』当たらね~よの記事が、『何とか砲』に当たるってスゴイですね。
また、記事の準備をしようとしました、が、止めました。
ぬか喜びの可能性があるからです。
札束ギッシリのアタッシュケースをもらって喜んでいたら、インドネシアの1000ルピア札だったら、立ち直れません。
様子を見ることにします。

本日のPV数・・・740
愚痴と雑記のコラボレーションにしては、上出来です。
ありがとうございます。
ただ、この内容では、ネタとして弱いと感じました。
自信を持って放った記事ではありません。
この出来事は、通り過ぎた雨のようなもの。
僕の心の内ポケットに、そっと仕舞いました。

 

7月7日(日)
4日のことは、バズ記事として、あげるつもりはありません。
インパクトに欠けるので・・・。

そして、七夕の日。
この日は、どうしてもアップしたい記事がありました。
[綾瀬はるかさんの魅力]記事です。
「今日は七夕、一年に一度、いや、一生に一度は会いたい、綾瀬さん」というフレーズが自分の中にありました。
意外と乙女チックな僕は、日にちを少し気にします。
最初に綾瀬さんの記事を投稿したのが、4月24日で、綾瀬さんの誕生日からちょうど1か月後を選んだくらいですから。
気持ち悪いでしょ? ええ。

 

www.copinoheya.com

タイトルすみません。
はるか」と入れたかったのですが、良いフレーズが思いつかず、“その辺りの女子”と比べてしまいました。
お叱りも受けました。すみません。
僕は、その辺りの女子としか付き合ったことが無いですし、その辺女子のメイク中に後ろから抱きついて邪魔をする、普通の男子です。
難しいのは、「世の中のイメージとははるかに違う」としたら、記事を拾ってもらえていたか?という事です。
結果は分かりませんけど・・・。

この記事は、僕の中で大作の部類です。約6500文字です。
自分が思う、綾瀬さんの良さをただ綴るという「誰が得するねん」記事でした。
でも、気持ちを込めて書きました。
すると、はてなブックマーク様に気持ちが通じたのでしょうね。想い重い記事を取り上げてもらいました。
どこに載っているのか?
エンタメ記事の中に、発見出来ました!
七夕のこの日、ブログを始めるきっかけとなった女性への記事。
う~ん、ドラマチック。
しかも、桃井さんもいます。
SK-Ⅱコンビ じゃないですか!

f:id:copinoheya:20190708231505p:plain

ふと見ると、少し下に松坂桃李氏の映画の記事が・・・。
え? 七夕のこの日に?
「あんたがちゃんとしていれば!」みたいな複雑な思いが、波のように寄せては返して・・・。
まぁ、、、いいでしょう。

 

ふと気が付くと、お昼過ぎには500PV、夕方には1000PVを超えます。
やっぱり、はてブ様の人気エントリーに載ると違いますね。
僕としては、[藤井君と久保九段の竜王戦]の方が気になる記事だと思うのですが、恐縮です。
1日で1000PVを超えるの初めてです。
そして、アクセス元サイトに気になる文字が!!!
googleapis
これは、正に、グーグル砲です!
きました~~~

f:id:copinoheya:20190708231911p:plain

ご飯を食べていても、シャワーを浴びていても、数字は上がっていきます。
7月7日のPV数・・・3200
1000を超えたこと無いのに、3000オーバーです。
離乳食の赤ちゃんに、いきなり、いきなりステーキを食わせる。そんな感じです。
消化できません。
翌日は、1600PV。
少し余波がありました。

 

元々、綾瀬はるかさんを好きな気持ちが溢れ、会社での綾瀬プッシュを煙たがられ、誰かに聞いて欲しくて始めたブログ。
キチンと読んで頂いたかは別にして、多くの方の目に触れることが出来ました。
夢に見た『何とか砲』も、体感出来ました。
感無量です。
なんか、第1章が終わった感じです。

スイッチがバカになっているので、切り替えが難しいですが、何とか平常心に戻してブログは続けて行きたいと思います。
出来れば、THE虎舞竜のロードのように、第14章あたりまで続けたいです。

ここで、はてなブログ【今週のお題】私の好きな歌。ロードあるある。ロードの登場人物のシチュエーションを変えると感動しがち。

 

お読み頂いてありがとうございました