コピの部屋

自分なりの解釈で想ひを語っています。少しの好き嫌いと空想癖があります。

その辺りの女子とはるかに違う!人気女優綾瀬はるかさん本当の魅力10選

今日は、七夕ですね。
毎年、雨が降ることが多い気がします。
織姫と彦星は、無事に会えましたでしょうか?
LINEスタンプのやり取りだけで終わりでしょうか?
そもそも、雨が降るというのは、地球の話です。
1年に1度しか会えないなら、野次馬の目線は無いほうが良い。
雨雲が、いい目隠しに、なっているかも知れませんね。

 

≪本日のメニュー≫

 

プロローグ

今日お送りするのは、1年に1度というか、一生に一度はお会いしたい女性『綾瀬はるか』さんについてです。
満を持して、って感じです。
この記事は、綾瀬さんの良さをつらつらと述べているだけなので、特に何も仕掛けられておりません。ご了承ください。

 

僕の綾瀬さん歴が、4か月となりました。
何かに取り憑かれるように、毎日、綾瀬さんを漁ります。
(すみません。表現が気持ち悪かったです)
映画・ドラマ、写真集・フォトブック、DVDを見ますが、これは普通です。
CMスポンサーのトークイベントをYouTubeで可能な限り確認します。
一番骨が折れるのが、映画などの番宣で出演したバラエティ番組をチェックすることです。なかなか手に入れにくいクセに、綾瀬さんの内面を知ることが出来る重要な情報源です。
ぴったんこカン・カンや2013年の紅白動画なども手に入れ、この4か月間で、相当レベルが上がったと自負しております。
(何のレベルなのでしょう)

 

綾瀬はるかさんについて

f:id:copinoheya:20190706110602j:plain

綾瀬はるか(アヤセハルカ)
出身地  広島県
生年月日 1985年3月24日
身長   165cm
血液型  B型
趣味   映画鑑賞
特技   中学3年生の時、中国地区の駅伝大会に出場。
     バスケットボールなどスポーツは何でも得意です。

出典 HORIPROホームページ

ドラマ・映画やCM、書籍などの出演作品・販売品の情報については、割愛させて頂きます。

 

目にする機会がたくさんありませんか?

CMに引っ張りだこの綾瀬さん。毎日のように目にします。
悪い言い方をすれば、見る気が無いのに目に付く。そして、鼻につく。そう思う人もいると思います。
僕は、そこまで嫌悪感を抱きませんでしたが、鬱陶しく感じることがありました。
グリコのCM「スキパニスマイル」。ウザくないですか?
初めて見た時、あんなにも鬱陶しかったのに、最近はすごく可愛いって思います。
人生の転機とか、人の価値観が変わる瞬間て、すぐそこに転がっていて、面白いと感じました。

f:id:copinoheya:20190706111106j:plain

 

見た目については・・・

今回は、綾瀬さんの見た目について、一切触れません。
首にシンメトリーのほくろがあるとか、耳が意外と小さいとか、みなさんご存知だと思いますし。
外見は、好みが強く出ると思いますので、それ以外をお伝えします。

 

綾瀬はるかさんの魅力10選

裏表が無い

古いのから、新しいのまで、インタビュー番組や記事を見ました。
まぁ~言っていることが、一貫していて驚きます。
根が真面目なのだと思います。
そして、正直者です。
「○○は出来ますか?」と聞かれると、出来るものは「出来る」と答えます。
当たり前かも知れませんが、面倒くせ~から適当でいいや、がありません。
料理についてよく聞かれます。以前は、お料理してたんでしょうね「やります!」と元気に答えてました。最近は「ん~撮影が早く終わって時間があれば」といった答え。
おっとりしたイメージを持たれている綾瀬さんは、「運動できます?」という質問も多かったです。(今はあまりない質問です)
これも「私、意外と運動が得意です」と答えます。馬鹿にするな!というテンションではありません。また、今までの私の作品をみたら分かるでしょ!という感じもありません。
人気女優だから、私のことを知っていて当たり前、という驕りは見られません。
ドラマの稽古で、自宅から浴衣を持ってくるというドキュメント番組のワンシーンがありました。自分のリュックから丸めた浴衣が出てきます。カメラで撮られているのだから、マネージャーさんに事前準備してもらえばいいのに、それはしません。
裏表が無さ過ぎて、芸能界には不向きではないか?と心配するくらいです。

 

演技力がすごいのに謙虚

演技力の定義が難しいのですが・・・。
“役”というのは、監督(演出)がイメージする役の事だと認識ください。
その役に入り込める力=演技力 だとすると、綾瀬さんはかなりのセンスを持っていると思います。
イメージをアウトプットするスキルが高いのでしょうね。
映画・ドラマを見て泣くこともありますが、最近は、綾瀬さんにそうとう泣かされています。
なぜだろう?と考えました。
見ているのが、その“役”以外の何ものでも、ないんですよ。
作品を見ていて、綾瀬はるかを感じる瞬間が無いのです。
その“役”が泣いているから、泣けてくるのでしょう。
子役が涙する時に、親が死んだ時を想像して泣く、ことが多いそうです。
でも、その“役”が泣いている原因とは違うのだから、あまり心に響かないんです。
僕だけですか?この感覚は。
じゃあ、綾瀬さんの演技と僕の視の波合うんでしょう。
嬉しいです。いい感じです。

ドラマ「世界の中心で、愛をさけぶ」で、主演は山田孝之さんでした。
彼の役作りはストイックらしく、台本もボロボロになるまで読み込むらしいです。
ヒロイン役の綾瀬さんは、近くでその姿を見て、かなり影響されたと推測されます。
彼女の演技が、劇的に変わったドラマである、と言えると思います。
ステップアップしていく過程で、近くにいた多くの名俳優に感化されたことでしょう。
元々、女優志望で芸能界入りした訳では無いので、ずっと演技に対する不安を抱え、今に至っていると考えます。
演じることへのひた向きさと謙虚さをいつまでも持ち続ける綾瀬さん。彼女の演技の幅は、永遠に広がり続けるでしょう。きっと。

 

食べっぷりが良い

好みが分かれますが、僕は、綾瀬さんの食事の場面は好きです。
三谷幸喜さんも彼女の食べっぷりに惚れました。特にハンバーガー。
それが元で、一本の映画を作るのだから、スゴイですよね。
ご本人も食べるのが大好き!と公言しています。
見ていて、すんごく伝わります。
他の女優さんは、体を気にして食事制限しますが、綾瀬さんは食べた分は運動すればいいという考え方。男前です。
この「食べるの大好き!」がきっかけで、あるプロジェクトが始動しますが、それは記事の最後の方で紹介します。

 

面白い

いや~面白いんです。彼女。
何か天然で注目されているんですが、そこじゃないんです。
笑われるタイプの人では、無いのです。
面白いものへのアンテナを張っていて、逃すまいと貪欲です。
人の話を聞いていない、という場面が多々ありますが、そのアンテナが聞く事の邪魔をするのだと思います。
インタビューなどの質問は、ちゃんと答えなきゃいけないと、真面目な綾瀬さんは長考してしまいます。
フリーで喋る機会があれば、もっと面白い綾瀬さんが見れる筈です。
本質は、ひょうきん者だと思います。

そんな姿を多く見れる番組が欲しいです。

 

字がキレイ

綾瀬さんのキャラクターだと、丸っこい字を書きそうなイメージじゃないですか?
いやいや、字が綺麗なんですよ。
小学生のころ、習字を習っていたようで、かなりの腕前です。
文字を書くことが少なくなった現代で、綺麗な文字を書ける人は、かなり魅力的です。
そして、綾瀬さんの字は、その時の感情が出るという特徴があります。
とても素直な性格の持ち主だと思います。

f:id:copinoheya:20190706112553j:plain

 

歌もいける 

女優さんでも結構、歌を出す人が多いですね。
まぁ、本職では無いので、それなり。それなりというか、変な違和感があります。
逆に、上手すぎて引いてしまう女優さんもいます。
綾瀬さんはそのレベルではありません。
でも、丁度いい歌声です。
カラオケに行って、声量ガンガンで上手さアピールの人いますよね。
そうじゃなくて、聞いていて気持ちがいい上手さの人っているじゃないですか?それが、綾瀬さんです。
映画「ホタルノヒカリ」のエンディングで、綾瀬さんのムーンリバーが流れます。
何か安らぐ歌声です。
僕だけがそう思うのかな?

 

声の幅が広い

歌声もそうですが、話す声も癒し系です。(嫌いな人はいると思います)
そして、役を演じる時に、自分のイメージしたキャラクターの声を出せます。
キレイな声・可愛い声・何種類かの低い声などを駆使します。
普段の声が一番可愛いと思いますので、気の置けないスタッフさんは、この声を聞く事が出来るんでしょうね。
羨ましい限りです。
テレビから、綾瀬さんの声が聞こえると、反射的にそちらを見て動きが止まります。
そんな、ワンちゃん、よくいますよね。

 

かなり浸透してきた運動神経抜群ということ

ドラマ「奥様は、取り扱い注意」や「精霊の守り人」でアクションシーンを披露しています。
アクション女優のイメージを持たれる人も増えました。
運動神経の良さを感じられる作品、結構前にありました。
映画「ICHI」の殺陣・・・もそうですが、同じ年に上映された「僕の彼女はサイボーグ」のダンスシーンです。
その映画には、「サイボーグ(機械)なのだから、超絶美人を使えばいいじゃん」と否定的な意見を持っていました。
綾瀬さんは、可愛い系だ、という意味でです。
その作品を見た時は、運動神経についての情報がありませんでした。衝撃でした。
「すごい、踊れるんだ・・・」
後日談として、相当練習したと聞きましたが・・・。
その映画で、綾瀬さんは鉄骨にぶつかって、鼻の骨を折ってしまいます。
また、ベッドに背中から倒れこむ「このカットいるのか?」と波紋を呼んだシーンがあるのですが、監督のこだわりが強く、何回も取り直しました。軽い脳震とう状態の彼女でしたが、何とかやり切りました。
体を張れる女優さんなのです。
彼女の情報には「筋トレ」「ストレッチ」「ジョギング」が良く出てくるので、体を動かすこと自体、好きなのでしょうね。
綾瀬さんの作品を見ていけば分かりますが、ランニングフォームが美しいです。

 

有言実行のひと

女優業をこなしていく中で、綾瀬さんは「大河ドラマに出てみたい」とインタビューに答えています。
数年後に、大河ドラマの主演です。
勿論、事務所の頑張りなどがあったと思いますが、コツコツと仕事を積み重ねていった賜物でしょう。
ちょっと驚くのが、2009年のインタビューで「キャリアウーマンの母親役をやりたい」と言っています。
その9年後に実現します。ドラマの中でも、母娘の9年後が描かれていて運命的なもの、奇跡を感じます。
引きが強いというか、周りを動かす力があるというか、とにかくスゴイ人なのです。

 

サービス精神が旺盛

この感覚を持っているかどうかで、他人の評価が変わります。
綾瀬さんが好かれる一番の要因は、この“サービス精神”だと思います。
「人を喜ばせたい」彼女が女優を続けるモチベーションの一つの理由です。
期待に応えることを常に心がけ、それを裏切ることはありません。
仕事で辛いこともあると思いますが、見るのは殆ど笑顔の綾瀬さん。
天真爛漫という言葉が似合う女性です。
ラジオ番組で、伊集院光さんが「お相撲さんの役どうですか?」と聞くと「ん~」と悩む彼女。どう考えても冗談ですが、やったらどうだろう?と綾瀬さんは考えます。
そうです。サービス精神とチャレンジ精神が旺盛です。
これは、性別関係なく、好きになりますね。

 

いかがでしたか?

綾瀬はるかさんの魅力をお伝えしました。
人気の女優さんなので、ご存知のことも多いと思います。

食べるところやスポーツしているところを見て
話し声や歌声を聞いて
さらに!肌に触れて、お料理をご馳走になったら
五感がやられてしまうのではないか?と恐怖すら覚えます
危険な人です。

画面を通して見る綾瀬さんは、
天真爛漫で、チャーミングな人だと思います。

 

でも、でも、でも、

今まで、お伝えしたのは、綾瀬はるかさんの表の魅力です。
本当の彼女のイメージは、ここから。
彼女の本質は男の子です。それもワンパクな。
だから、楽しいことを与え続けなければなりません。
面白いことが好きなので、笑わせることも大事になります。
お笑いのレベルが高いので、相当苦労すると思います。
あまり怒られることが、好きでは無いでしょう。
そういう存在は、お父さんだけで充分だと思います。
優しく包んであげて、しかも面白く、更には家事全般もこなせなければなりません。
綾瀬さんを結婚したい女優にあげている男性諸君!大丈夫でしょうか?

可愛くてキレイな綾瀬さんですが、ご自宅では、ちょんまげにスッピン姿でしょう。
Tシャツもヨレヨレの感じがします。
僕は、かわいいと思いますよ。ええ。

 

綾瀬さんの価値

人それそれ、癒しってあると思います。
ペットだったり、音楽であったり、お風呂であったり、と。
仕事のイライラも解消できます。
僕にとってのそれが、綾瀬はるかさんですね。
なぜ、突如として僕の心に住み始めたかは、分かりません。
今思えば、綾瀬はるかという女性が、女優の中でなく、芸能人の中でなく、女性の中で、すごく好きなのでしょう。
一番タイプの女性が、たまたま、テレビで見ることが出来る人だった、だけの話で。
そういう意味では、僕はラッキーです。
未だ見ぬタイプの女性が、ブラジルに住んでいたら、恐らく一生会えないでしょう。
何だかんだで、見れますからね。今は。
大丈夫ですよ。僕はストーカーじゃないです。一ファンでございます。

(僕がブログを書いていることを内緒にしている存在がありますので)

 

複雑な気持ち

4か月間、綾瀬さんを追いかけてきましたが、不思議な感情が芽生えます。
自分の生活の一部と化しているので、身内の感覚になっていきます。
段々、 とか  に思えてきます。
そうなると、体が心配だとか、仕事は大丈夫か?とか「あんたが考えても仕方ないよ」と大きなお世話精神が、発生します。
そして、そして、幸せを願うんですよ。
綾瀬さんには、癒しをもらい、ドラマの楽しさを学び、ブログを始めるきっかけをもらいました。(まぁ、こちらが勝手に)
だから、幸せになって欲しいです。
現在34歳。結婚とか子どもとか、どうですかね。
「皆さんの為に女優で居続ける」という考えは有難いですが、ご自分の幸せを考えて欲しいと願います。
「この人と結婚します!」と発表したら、「何でそんな奴!」と思います。絶対。
そのあと、この男性といることが幸せなら、良かったな~、と思います。
だって、娘ですから。

 

今後の綾瀬さん

雑誌「With」の8月号を買いました。
その中に『ハルカノイセカイ』始動!という記事がありました。
大型プロジェクトです。
食べることが大好きな綾瀬さんが、世界10都市を食べ歩きます。
その姿を10名の写真家が撮り下ろして、写真集を作る、という企画です。
壮大ですね。
第1弾の台湾編と次のハワイ編は撮り終えているようです。
このプロジェクトの期間は、足掛け3~4年らしいです。

2か月前の僕なら「写真集が出て嬉しい!」とだけ思うでしょう。
今現在は、結婚とか子どもは大丈夫かな?と思ってしまします。
事務所の方は、その辺り、ご配慮頂けると・・・。

もちろん、写真集買います!楽しみです!

 

エピローグ

本当に、綾瀬はるかさんへの想いだけの記事で・・・。
自分でも、少し気持ち悪いです。
ちゃんと読んで頂けるか不安です。
僕の想い入れが強すぎて引かれているだけで、綾瀬さんは本当に素晴らしい女性です。
会った事も無い人を尊敬するなんて、今まで絶対にありませんでしたが、綾瀬さんは尊敬できる人物です。
また、そんな事を言うと、アンチが増えたりするんですけどね。

 

そう言いつつ、1年後には、永野芽郁さんあたりを好きだと言い、「人の価値観って分からないですね~面白いですね~」などとふざけているかも知れません。
それもまた人生
♪ ああ~川の流れのように~ って
はてなブログ【今週のお題】の「わたしの好きな歌」には、つながらないか・・・。

 

つらつら記事をお読み頂き、ありがとうございました。

※約6500文字でした

 

綾瀬はるか カテゴリーの記事一覧 - コピの部屋

世界の中心で、愛をさけぶ カテゴリーの記事一覧 - コピの部屋

 

www.copinoheya.com

www.copinoheya.com

www.copinoheya.com

 

 

www.copinoheya.com

www.copinoheya.com