コピの部屋

自分なりの解釈で想ひを語っています。少しの好き嫌いと空想癖があります。

【ネタバレしても見る人は見る】ドラマ第1話感想『ルパンの娘』

f:id:copinoheya:20190715210839p:plain

 

www.copinoheya.com

 コ:コピ 毒:毒春 け:けん坊

f:id:copinoheya:20190602181904p:plain
f:id:copinoheya:20190621230117p:plain
f:id:copinoheya:20190621230312p:plain

コ フジ木曜ドラマのご紹介です
毒 放送時間は?
コ 夜10時ですが
毒 その時間に誰が見るの?
コ と、言いますと
毒 泥棒のコメディなのよね?
コ 確かにコメディドラマには、きつい時間帯ですね
け 夕方にやればいいでしゅ
コ このくだり、火曜日にもやったような・・・
毒 深田恭子のコスプレドラマでしょ?
コ どうでしょうか?
け どんな話でしゅ?

 

 図書館に勤める主人公・三雲華は恋人の公務員・桜庭和馬の家にお付き合いの挨拶に行く。和馬の家族に、桜庭家は代々警察官の一族だと聞き愕然とする華。華が育った三雲家は、代々泥棒を生業としていたからだ。
華は実家の一軒家まで送ってもらうが、その家はダミーで、近くのタワーマンションに繋がっている。
和馬は家に戻り、警察関係者でない人との交際を認めてくれない家族に、自分が捜査一課の刑事になれたら付き合いを認めて欲しいと懇願し、父親は承諾する。
警察の先輩は、「Lの一族」という泥棒集団を捕まえることが捜査一課への近道だとアドバイス。
「Lの一族」実は、三雲家だった。

 

コ はぁ~
け お疲れでしゅ
毒 話はキャッツアイで、コスプレが峰不二子かしら?
コ 既にそんな感じがしますね
け 22時コメディはキツイでしゅ
コ では、視聴いたしましょう!

 

~~~ 視聴中 ~~~

f:id:copinoheya:20190715211139j:plain

コ いかがでしたか?
毒 最初の10分で断念しようかと思ったわよ
け やっぱり夕方に放送したほうが良さそうでしゅ
コ 自分の人生について考えてしまいますね
毒 はぁ?
コ 限りある人生の中、この時間は何なのかと・・・
け そこまで、でしゅか?
毒 細かい部分を突っ込んじゃダメなドラマなんでしょ?これ
コ そう思います
け 警察一家の人間のくせして初対面の女性とキスするでしゅ
コ けん坊さんが、ツッコミ入れてくれてます
け 和馬はアポなしで家に押しかけて失礼でしゅ
毒 警察は礼儀知らずなのかしら?
け おばあちゃん、何言っているのか分からないでしゅ
コ 確かに、ん?というシーンが多々ありました
け 僕、もう、いいでしゅ
毒 日本のドラマはこのレベルということでいいんじゃない?
コ 毒春さん・・・
毒 私、「アウトランダー」でも見るわ
け 僕、「ホームランド」見るでしゅ
コ じゃあ僕は、ニーガンが出る前の「ウォーキングデッド」を・・・
毒 ネットの「コスプレが話題に」ってニュースが出ているうちは、日本のドラマに未来は無いと思わない?
コ まぁ、好きなものは、人それぞれですからね
毒 もう日本のドラマ見るのやめようかしら
コ まぁまぁ
け 日本のドラマ とかけまして
コ (いきなり?)かけまして?
け 牛丼 ととくでしゅ
コ そのこころは
け なみ があるでしょう
毒 上手くないわ!
コ 今日はここまで!

 

~コピより~

お読み頂きありがとうございます。
5日連続でドラマ感想を投稿させて頂きました。
振り返り、思うのですが、何か文句ばっかりですね。
文句を言う為に、この記事を投稿しているつもりはないので、ご理解賜れればと存じます。
元々、テレビドラマが好きで、以前はよく見ておりました。
最近、ヒット作が無く(自分の中でですが)原因は、僕の視聴不足かと思っていました。
テレビの視聴も落ち込んでいますが、テレビドラマに対しても同様だと感じていたので、自分なりに応援したいと今年の夏ドラマを見ました。
ブログを始めたのを機会に、ドラマをたくさん見て、良いと思うドラマをご紹介するつもりでした。
しかしながら、良いと思える作品はありません。あくまで、僕の感覚ですが。
ドラマに愛情あるからこそ、駄目だと思う部分をご説明させて頂きました。
好きな女優が出ていようが、脚本家が好きだろうが、演出家が好きだろうが、駄目なものは駄目と言うのが、僕のスタンスでございます。

今後もドラマの感想はぼちぼち投稿する予定です。
批判記事は、悪意を持って書いている訳では無く、むしろ悲しい気分で書いています。
良いと思えるドラマに巡り合えたら幸せだと思います。
10年経っても面白いと思える作品が出てくることを願いまして・・・。

 

本当にお読み頂き有難う御座いました。