コピの部屋

好きなもの・人に対しての想ひを語ってみます。お子様ランチ記事を目指します!

『ラブライブ!』ポスター問題が、未完、のまま終わりそう。

まず、僕の自己紹介をさせてください。
自己紹介というか、性格の紹介です。

 

好き嫌いがはっきりしているタイプだと思います。
まぁ、好き、か、嫌い、か、無関心です。
効率的で無駄の無いモノが好きです。
生産的な議論も好きです。
「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」的な考えが嫌いです。
その人間が嫌いだから、やることなすこと全部ダメとは思いません。
キチンと案件の一つ一つを考えたいと思っています。

 

僕(コピ)は、そんな感じの人間です。
本日は、お読み頂き有難うございます。

 

気になるブログ記事がありました。

gobrintan.hatenablog.com

☆画像を拝借させてください☆

f:id:copinoheya:20200222102004j:plain

JAがミカンを宣伝しようと、人気アニメ『ラブライブ!』のキャラクターの力を借りたという他愛もない出来事ですが・・・。
どうも、「未成年を過剰に性的に描いている」から問題らしいです。

 

今回、この話題を取り上げたのは、単に面白いから・・・です。
何が面白いって、文句を言っている人物達が、です。
あくまで、僕の個人的な意見であって、筆者のごぶりん (id:gobrintan) さんの後方支援をしようという意図はありません。
よろしくお願いします。

 

まず、僕は『ラブライブ!』というアニメを見たことがありません。
見ようと思ったことはあります。
岡田紗佳さんが、このアニメのこと大好きだからです。
岡田さんは、身長170㎝のモグラ女子(モデル+グラビアアイドル)で、なんとプロの雀士です。
青学出身の才女。中学時代の模試で全国6位になったらしいです。
※記憶違いならスミマセン

WPB 岡田紗佳デジタル写真集~特装合本版~ 週プレ PHOTO BOOK

WPB 岡田紗佳デジタル写真集~特装合本版~ 週プレ PHOTO BOOK

  • 作者:岡田紗佳
  • 出版社/メーカー: 週刊プレイボーイ
  • 発売日: 2019/11/25
  • メディア: Kindle版
 
岡田紗佳「紗-Silk-」

岡田紗佳「紗-Silk-」

  • 作者:エスデジタル
  • 出版社/メーカー: DragonFlyBooks
  • 発売日: 2016/01/08
  • メディア: Kindle版
 

アニメは、スクールアイドルの甲子園「ラブライブ!」参加を目指して頑張る女子高生のお話みたいですね。

 

アニメの人物がミカンのポスターに登場します。
その、JAのミカンをもっているキャラクターを見て、「未成年を過剰に性的に描いている」と言っている方がいるらしいです。
藤井さんという女性。この方、モデルのようです。アメリカで。ご活躍中の米国の友人の意見の引用かも知れませんが・・・まぁ、どっちゃでも良いです。

cakes.mu

はじめまして。ロサンゼルスで女優とモデルをしている藤井美穂です。
女優業を長くやっているので、女優の肩書きが前に来ますが、最近はモデル業のほうで名前が上がることの方が多くなりました。
身長163センチ、体重80キロの私がモデルをやってますと言うと、怪訝な顔をする人もいますが、私がやっているのは「プラスサイズモデル」です。いわゆるぽっちゃりモデルというやつです。

と、ご本人さん“談”です。はい。
今日の記事、終わった方が良いでしょうか?

 

もう、オチてると思うのですが・・・その方と別に弁護士も登場し、何か言ってます。
「二次元のアニメばかり見ていると、現実の女性とコミュニケーションが取れない」らしいです。
面白い考えですね。えぇ。
僕は、桂正和先生の描く“おしり”で育ったと言っても過言じゃないですが、現在は『ラブライブ!』の女の子よりも岡田紗佳さんを選びます。
生身の女性が良いと感じ、現実の女性とお付き合い出来るまでに成長しております。

 

そんな僕からすると、問題の?ポスターのどの部分がいけないのか、分からないんです。
記事を読んでいくと、女の子のスカートの長さと股間の描き方らしいです。
「そんな、マジマジと股間を見るものなんですか?」
「スカートがあと10㎝長かったら、ムラムラしないんですか?」
色々言いたいですが、まぁ、いいでしょう。

 

そういえば、献血ポスター問題ってのもありましたね。

f:id:copinoheya:20200222102212j:plain

これは、問題だと思います。
だって、こんなに胸が大きいの女性は、こんなにウエストは細くないよ!
ん?そういう事じゃないですか?

 

この献血ポスターですが、クレームを入れる気持ち、わからんでも無いんです。
ここで、このキャラ、使う意味あるかなぁ?」と。
※宇崎ちゃんという女の子が血と関係あるならスミマセン

 

マクロファージさんなら良かったですかねぇ~。

f:id:copinoheya:20200222110202j:plain

 

僕が指摘したいのはミスマッチの部分で、性描写の話じゃないんですよね。
『タッチ』の南ちゃんのレオタード姿でも、『ドラえもん』のしずかちゃんの入浴シーンでも、使われる場所に違和感があれば「ダメじゃない?」って思います。
レオタードの食い込みに文句を言ったり、小学生の入浴に興奮しません。僕は。

 

個人的に嫌いなモノをあたかも世の中では間違いであるかのように、小難しい言葉を並べて、論理的風なことを言うんですよね。
全然、論理的じゃないのに・・・。
どちらかというと理論的じゃないですか。自分の思考を押し付ける為の。

 

元々、そのような考えの持ち主に対し、ロジックを重ねても無理なのでしょう。
だって、突き詰めていったら「何か嫌なんだもん」という理由しか無いのですから。

 

このような人は昔から、どこの場所にもいらっしゃいますね。
「ミスコン反対!」と、無駄にデカい声で 言う人もいます。
※大学の性犯罪に繋がるミスコンは止めるべきだと思います
女性の美しさを争って何が悪いのか・・・。
人間を大きく2つに分けたら、女性が美しさ担当でしょうよ。
そして、言っている人間に、説得力が無いんですよ。
ミス〇〇常連の女性が「ミスコンはやめましょう!」と言うなら、説得力があります。
でも、岩みたいな女性
失礼しました。

 

色々申し上げてしまってスミマセン。
今日は、これで終わりにします。

 

実は、『ラブライブ!』のポスターを見て、僕も思うことがあるんです。
「もうちょっと、頭が小さい方が良いかも・・・」
あくまで、好みの問題ですからね。

 

そして、僕は、
葦月、いや、伊織ちゃんが好きだよ!

f:id:copinoheya:20200222101715j:plain

 

お読み頂き、有難うございました。