コピの部屋

自分なりの解釈で想ひを語っています。少しの好き嫌いと空想癖があります。

空気が読めない人は、自分が損をしていることに気付いていますか?

いらっしゃいませ!
毎度ありがとうございます!
コピでございます!

 

☆★☆

 

こう見えても(見えて無いと思いますが)私、コピは長い間、色々な接客の仕事に就いておりました。

 

転職を何度も繰り返すと、中途採用頂ける企業様の数が、減っていきます。
仕事のジャンルが、かなり狭まります。
どうしても「営業」や「接客」の仕事が多くなります。
好きじゃないんですよね。接客のしごと。

 

会話って、疲れませんか?
僕の場合、動く視線や手ぶりから相手の性格を探ろうとしてしまいます。
相手の言っていることの裏を知ろうとします。
自分のテリトリーへ導くように話を組み立てます。
自分の言ったことで相手がどのように反応するか、分かった上で喋ります。

疲れるので、お金をもらわないと、割に合いません。

 

☆★☆

 

愚痴を言ってしまいましたが、仕事はキチンとやりますよ。
僕には、接客のポリシーみたいなものがあります。

女性のお客様に対し、
彼女だと思って接客する!
です。

 

妹と思って接客!と考えたのですが、僕は一人っ子なんです。
大切な女性となると、母親かおばあちゃんか彼女でしょう。
年上に甘えるのも、僕のポリシーなので、自ずと彼女になります。

 

付き合いたての彼女は大切にしよう!というのが僕のポリシーです。
だから、僕の接客は優しさに溢れていると思います。
女性は、お話することが好きだと思いますので、ちゃんと聞きますよ。
そして、絶妙な相槌を打ちます。
だって、彼女ですから・・・。

 

男?
男の客は、後輩のように接しますかね。
アドバイスする、みたいな。
はいはい。

 

☆★☆

 

そんなお姫様接客がモットーの僕の前に、ある女性が現れます。
具体的な話をすると色々ややこしくなるので、例えます。

 

超大型の台風が来ましたね。
店は、その対応におおわらわ。
困っているお客様を順次対応しています。
ある女性が現れて、台風は関係ない軽い困りごとを話し始めます。

 

ん~、例えが下手でした。

 

大きな爆発事故があったとします。
病院は、その対応におおわらわ。
重病者から順次対応しています。
ある女性が現れて、風邪気味だから診て欲しいと言います。

 

この例えで、どうでしょう?
ご理解頂けますでしょうか?
難しいなぁ~。

f:id:copinoheya:20191014204807j:plain

 

まぁ、簡単に言うと「今、それを言うかね?」を言ってきます。
困っているのは、分かるんです。
でも、大勢のもっと困っている人がいるんです。
自分は優先であると、どこからその気持ちが湧いて出るのか・・・。

 

そんな彼女、いらね~~~。
お別れです。

 

★☆★

 

そんな女性は、「皆様に10日程度お待ち頂いておりますが、お客様は特別!1週間で対応させて頂きます」
と、通常3~4日で対応出来るところを後回しにしてあげます。
毎度、ありがとうございま~す!

 

だって、彼女じゃね~し。

 

さぁ、新しい彼女がやってきた!
台風で屋根や外壁が大変だというこの時に、半年前から調子の悪い寝室のドアを直して欲しいだと?
「皆様に2か月程度お待ち頂いておりますが、お客様は特別!1か月で対応させて頂きます」
毎度、ありがとうございま~す!

 

女性は、ちゃんと空気を読んだ方がいいですよ。
損しちゃいますからね。

 

男?
ええ。
どうでもいいです。

 

今日は、ここまで。
またのご来店、お待ちしております!

 

思わず買いたくなる!  女性の心をつかむ接客 (アスカビジネス)

思わず買いたくなる! 女性の心をつかむ接客 (アスカビジネス)

 
お客様の心をつかむ 魔法のほめ言葉事典

お客様の心をつかむ 魔法のほめ言葉事典

 
8秒で心をつかむ接客術

8秒で心をつかむ接客術