コピの部屋

好きなもの・人に対しての想ひを語ってみます。お子様ランチ記事を目指します!

「誹謗中傷するな!お前を叩きのめすぞ!」という人々

f:id:copinoheya:20200526162754j:plain

 

ブログ第70世代の男、コピでございます。
お読み頂き、有難うございます。

 

本日は、ニュースを見て思ったことを書きたいと思います。
個人的な感想の記事ですので「あんたとは考え方が合わないわ」という読者様もいらっしゃると思います。
当然だと思います。
みんなちがって、みんないい
この地球上には自分以外の人間が77億いますからねぇ~。

 

新型コロナ以外のニュースで大きく取り上げられていたのが『誹謗中傷』でした。
「テラスハウス」と「女子プロレスラー」というワードが入ったニュースです。
全く分からないので、ネットに載っていたことを紡いで自分なりに解釈しました。

フジテレビ系の「テラスハウス」という番組にしていた「女子プロレスラー」がコスチュームを洗われたことに激怒した。その怒り方が気に入らないと当該女性のTwitterが大炎上。家族に対する罵倒や恐喝的な内容も多数あった。その女性はお亡くなりになった。

誹謗中傷を苦に、ご自分で人生を終えたようなニュアンスのニュースでした。
それを受けて、有名人が一斉に「誹謗中傷ダメ!」と言い始めます。

その周辺の話です。

 

 

フジテレビ/テラスハウスについて

「台本がない」というコンセプトのもと、一つ屋根の下で複数の男女がシェアハウスする様子を記録したリアリティ番組である・・・らしいです。
はぁ。
僕は、基本的にドキュメンタリー番組を信用しません。
だって、そこにはカメラが存在して、誰かが編集をしていますからね。
本当のドキュメンタリーは、盗撮じゃないと成り立ちませんよ。犯罪ですけど。

 

男女の生活を見て、何が楽しいのか?全く分かりませんが、人気はある(あった)ようですね。
人の心を揺さぶるような恋愛ドラマを作れないテレビマンが作った、薄っぺらな恋模様をあたかもリアルであるように装った番組・・・そんな印象です。
あのフジテレビの番組ですし。

 

 

誹謗中傷について

話は変わって、誹謗中傷です。
どこからが『誹謗中傷』か?の線引きが難しいですが、脅迫・強要・恐喝などが絡めば、まずアウトでしょうね。
ただ、例えば、先程の女性に対して「怒り方が酷い!」これはどうでしょうか?
怒り方の良し悪しは、あくまで個人的な感覚であって、正解はありません。
これは、誹謗中傷にならないのでしょうか?
ちなみに「あの番組は、作り物か現実かが区別出来ないようなレベルの人間が見るんだよな~」と、この発言は、誹謗中傷ですか?
自分がいくら正しいと思っていても『誹謗中傷』になることもあるのでしょう。

 

 

芸能人へ対する書き込み

「人前に立つ人間だから何を言われても仕方が無い」そのような考えがあります。
ある程度は、真理だと思います。
誰かに見てもらって成り立つ仕事なら、見た人からの評価は必ずあります。
肯定も否定も両方あります。
好きな芸能人にも嫌いな芸能人にもランキングされるって、正にそういう事だと思います。
評価されてこその芸能人であると考えます。

 

 

誹謗中傷は許されるのか?

絶対にダメです!
ただ、一番怖いのは、「自分は誹謗中傷なんてしない」と言う、自称 正義人間 なんですね。
新型コロナの自粛警察と同じだと思います。
脅迫・強要・恐喝などは勿論ダメですが、自分の意図していないところで人を傷つけてしまう事は、絶対あると思うんです。
そういう、「ひょっとして・・・かも?」の意識は大事でしょう。

 

 

無意識『誹謗中傷』病

潜在的に、無意識『誹謗中傷』病者が大勢いると思うんですね。
使っている言葉じゃなく、思考の方の話です。
「相手の立場になって」などと自身で言ってても、全体が見れないんです。そういう人。

 

高校野球で例えます。
9回裏、大差で負けているチームが得点を重ね始めます。
そうすると勝っているチームの関係者以外は、負けているチームを応援します。
「逆転だ!逆転だ!」球場が異様な空気に包まれます。
勝っているチームのピッチャーは浮足立ちます。失投します。
大差で負けていたチームが逆転勝ちを収めます。
これ、正義ですか?
弱者の肩を持つ形で、強者を叩いていますよね。
弱者の仮面を被って集団リンチです。
そして、甲子園出場について今度は、強者の肩を持ちます。
高校野球は、ただの、一つの部活ですよ。
3年間一生懸命、仲間と共に戦うのが尊いんです。
地方大会1回戦でコールド負けするようなチームの高校生も一生懸命に練習しているんです。
どうも色んな地域から優秀な選手を集めて甲子園に出場する高校が素晴らしいようです。
じゃあ、地方大会ですぐ負ける学校は、野球部を廃部にした方が良いですね。
全体を見て「相手の立場になって」考えないとそうなりますよ。

 

 

政治家に対しての『誹謗中傷』

テラスハウスの件から派生した誹謗中傷。
政治家に対するモノについてまで、言われ始めました。
繰り返しになりますが、脅迫・強要・恐喝はいけません。
勿論、政治に関係の無い「顔が気持ち悪い」等はマズいでしょう。
ただ、仕事に対しての評価はどうでしょうか?
「仕事が遅い」「無能」「何を言いたいのか分からない」は誹謗中傷でしょうか?
「あんた、それ、ブーメランだよ」も。
肯定する政治話しか受け付けないのも、何か違うと思いますねぇ。
政治家が、政治家に対する発言の法律を考えているようです。
全体が見えていない人間に『誹謗中傷』の法律を作られたら、怖くて仕方ありません。
誰も政治批判が出来なくなります。某国のように。

 

 

まとめ

ブログの記事も気を付けなければなりませんね。
いつ『誹謗中傷』と言われるか分かりません。
政治に対しての発言は、特に注意しなければなりません。
風刺画的な内容なら大丈夫じゃないでしょうか?
ブログって、わざわざ見ようと思う人しか見ませんし・・・。

 

当ブログが『誹謗中傷』なら、「アベ政治をゆるさない!」という紙を貼ってあるお宅はどうなのでしょう?
あれ、不特定多数が目にしています。
問題ですよ。多分。
まぁ、お互い気を付けたいですね。

 

なぜ、こんな記事を書いているのか?
勘が良い方はお気付きかも知れません。
明日の記事は、ある政治家に対しての誹謗中傷と取られてしまう可能性があるのです。
そのつもりは全くございません!
ございませんが、風刺画的な要素はあるかも知れませんねぇ~、色々と腹が立ってますから・・・。
ご注意くださいね、ただの作り話です。
作り話を真に受けるような人は、テラスハウスを見ちゃいけないと思いました。

フジテレビは、「番組には台本(それに準ずるもの)があり、彼女には悪役を引き受けてもらった」と発表し、彼女の汚名をそそぐべきでしょうね。

 

そんなこんなで、本日は以上です。
お読み頂き、有難うございました。