コピの部屋

好きなもの・人に対しての想ひを語ってみます。お子様ランチ記事を目指します!

黒の花びら

 

f:id:copinoheya:20210814105346j:plain

 

 

白でなくなることを恐れ いつも怯えていた

偽りの顔が流れていく そんな気もして

 

 

どこまで歩き続けようとも

消されてしまう足跡

 

 

わたしは黒の花びらで姿を隠す

あなたの熱から逃れるように

 

 

今日(いま)を失うほどのアツさへと誘い

心の奥に仕舞った希望を見せつける

これは夢か現実か

意識が遠のく 目映いひかり

 

 

街中にもっと咲いて 黒の花びら

焼けつく暑さ 耐えて開き

吹かない風に 揺れて踊る

 

 

やがて黒の花びらは 闇へとたどり着き

枯れていくのでしょう

 

f:id:copinoheya:20210814105421j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ~、これですか?

 

 

僕がさっき作った 日傘 の詩ですけど🤪

 

 

 

本日は以上です。
お読み頂き、有難うございました。