コピの部屋

好きなもの・人に対しての想ひを語ってみます。お子様ランチ記事を目指します!

待機児童問題を解決するには「子ども」を、年金問題を解決するには「お年寄り」を減らせば良いのではないか?

 

お正月は、みんなご馳走を食べてお酒を飲むから、どうせブログ記事など読んでないだろうなぁ~と思う男、コピでございます。
お読み頂き、ありがうとごいざます。
誤字も気付かないでしょう

 

そんな訳で、まずはご注意から・・・。
本日の記事はかなり刺激的な内容となっております
かなり極端で偏った意見です
カルピスでいう「原液」だと思ってください
5倍くらい薄めて読むと丁度いいかも知れません
しかも、文字数が多いです

 

【目次】

 

 

Go Toキャンペーンってどうなの?

まずは、『Go To』のお話から・・・。
一般的に「『Go To』は良くなかったのでは?」という意見が多いと思います。
ただ、みなさん、良くないと思う部分がバラバラな気がします。
僕も、「良くなかったのでは?」の1人なので、具体的に指摘したいと思います。
※出入国緩和の問題について、今日は触れません

 

旅行業・飲食業と景気回復

旅行業界や飲食業界を救うべく始まった体(てい)の『Go To』ですが、本当に業界を助けたいのか疑問です。
そもそも(極論を言います)人間は、旅行しなくても外食しなくても、死ぬわけじゃ無いですよ。
人類に危機的状況がやって来てしまった時、国からの補償が後回しにされる業種と言えるでしょう。
それは仕方が無いと思います。
お金と気持ちに余裕が出来た時に、はじめて利用する業界ですから・・・。
ただ、人が生きていく上で娯楽は大切だから、消えてはならない業種だと思います。 

自粛ムードが高まり、皆が旅行や外食を控えることによって、業界が衰えていくのはマズいです。
何とかすべきでしょう。
ただし、感染者や重症者が増えているにもかかわらず「検査がままならない・ワクチンが無い」そのような状況であれば、むしろ自粛ムードのままで良いですよ。 

よく、「命を取るのか、経済を取るのか?」みたいな話が出てきます。
不景気になると自殺者が増えるでしょう。
ただ、景気が良くたって一定数の自殺者はいるんですよね。
そもそも、経済=旅行業・飲食業の売上げじゃ無いですよ。
景気が良いから、「旅行や外食をしよう!」という気持ちになるのであって、旅行業や飲食業が潤えば景気が良くなる訳ではないです。 

 

『Go To』は旅行業や飲食業を救う?

新型コロナがある程度収まった段階での『Go To』なら意味があるかも知れませんが、収まってはいない・・・なんなら感染者が増え続けている状況での『Go To』ってどうなのでしょうか?

先程も申し上げましたが、旅行や外食は人間の気持ちが大きいと思います。
「国からお金が出るから」という人が『Go To』を利用したとしても、それは一時的な需要でしょう。
現に、Go Toトラベルが中止になれば、キャンセルするんです。
新規感染者が増えた時に、国から金が出れば「迷ったんですけどぉ」と言いつつ旅行していたんですけどね。
本当の旅行好き(上客)は、『Go To』が無くても旅行に行くと思いますが・・・。

そうそう。
別に、税金からお金を出さなくても、行く人は行くんです。
『Go To』を始めようとしていた時期は、自粛警察が凄かったです。
旅行に行く人が、まるで犯罪者のように扱われた時期です。
税金を使わなくても「旅行や外食に行っていいよ💕ただ、感染予防はしっかりと」と国が言えばいいだけでした。
ご近所さんが旅行に行った、となれば「うちも!」となるでしょ。
日本人ってそうでしょ?
気持ちだけ緩めてあげればよかったと思います。

本当に必要であれば、旅行業・飲食業に直接、税金を投入すれば良い。
それをしないもんで、国民の気持ちにバラつきが生まれました。
結果的に、再自粛モードになりつつあります。
業界は大打撃です。
『Go To』のせいと言えるでしょう。
(ちなみに)僕個人で言えば、知人の焼肉店がちょっとヤバいと聞き、店を貸し切りにして貢献しましたよ。
救いたい気持ちって、そういう事だと思います。

 

『Go To』の失敗

僕個人、『Go To』は大失敗だと思っています。
「Go Toのせいで新規感染者が増えた」という意見があります。
そんな気もしますが、実際どうか解りません。
問題はここです。

国は、殆どデータを取っていないようです。
コロナ感染者に「Go Toを利用したことがあるか?」を聞けばいいだけです。
利用したからと言って、Go Toのせいとは言い切れませんが、指標にはなるでしょう。
頑なに「Go Toだけの原因ではない」と政治家の先生はおっしゃいますが、それを示す為にも、データを取っておけば良かったでしょうね。
数字で表すことが出来れば、トラベルを中止しなくてもいいし、飲食店に時短営業を要請しなくてもいいんです。
先生方は1年近くもウィズコロナで生活してきたのに、何にも学ばないなぁ~というのが率直な感想です。

『Go To』をスタートさせる時、誰しもが「感染者が増えるのでは?」と思っていたはずです。
仮にですが、旅行業・飲食業を救うことが今の日本経済に最も重要な事だとして、なぜ、中止にする要件を準備していないのでしょうか?
原因など関係無く、「本日の新規感染者が1万人!」という状況になれば、誰も旅行や外食などしなくなるでしょう。
そうならない為に、「感染者(もしくは重症者)が何人以上になったら一旦Go Toを止めますよ」と言っておけば良かったのに・・・。
ブレーキの無い車で暴走してしまった結果が、今、です。

 

中締め

と、『Go To』の話でした。※また後で出てきます
本当はイートの「ウイルスは夜に寝るわけじゃないのに、時短営業って・・・」という事も言いたかったのですが、長くなってしまったのでこの辺で一度締めます。
別の角度から考えてみます。

 

f:id:copinoheya:20201230180837j:plain

 

待機児童問題を解決するには「子ども」を、年金問題を解決するには「お年寄り」を減らせば良いのではないか?

次は政治・・・というか、政治家についてです。
ニュースを見ると、国民感情と乖離した発言によって、政治家がよく叩かれています。
たしかに腹が立ちますよね。
一般人と違う生活をしてきたのだから、価値観の違いは当然だと思います。
そして、今の日本の現状を「ダメ」とするならば、本当に政治家がいけないのでしょうか?
その辺りを考えてみます。

 

政治家が悪い?

日本人がおかしいのは、政治家を<結果>で見ていない点にあります。
国民の為には、自身が嫌われてでも推し進めなければならない法案があるでしょう。
長い目で見れば「良かった」と思える法案も、その場の損得で多くの国民は評価してしまいがちです。
つまりは、色んな物事を決めようとする政治家は、国民から嫌われるのです。

菅(ガースー)さんですが、首相になりたて時の支持率がえらく高かったですね。
まだ何もやってないのに・・・。
官房長官時代に、何かやりましたっけ?
「令和」と書かれた紙を掲げていましたけど。
日本人が決める支持率なんて、そんなもんですよ。
ただのイメージです。
人の良さそうな政治家は人気が高いのです。
だから、何の法案も出さない(出せない)イケメンと言われるポンコツ議員が大臣になれたりするんです。※誰とは言ってません
見る目の無い国民が選挙に行っても、何の結果も出していないけど人は良さそうな人物に投票するから目も当てられません。
政治家だけが悪い訳じゃないですよ。

 

与党だけが悪いの?

現在、国の舵取りをしているのは自民党(ついでに公明党)ですが、何でもかんでも与党が悪いって、ねぇ。
長期政権によって、国民を舐めちゃってる感じは分かります。
消費税やら年金やら、ツッコミどころ満載です。
ただ、一番の問題は、野党がどうしようもないってことでしょう。
与党がダメなら、替えたらいいんです。
無理なんですよねぇ。
野党と言えば、選挙の時だけ威勢がよいあの男を最近見てないです。
今、日本が大変ですよ!何か良いアイデアは無いですか?
東日本大震災の時に原発から遠く逃げようとするような奴だから無理か・・・。

そんな政治家という仕事ですが、代わりはいくらでもいますよ。
「この人が居ないと政治が機能しない」なんて事はありません。
選挙に落ちればただの人ですから、そんな重要な仕事はさせられませんね。

 

そもそも政治家は国を動かせるのか?

学歴を出して申し訳ないですが、前の総理・現総理・現副総理は、どこの大学の出身でしょうか?
調べてみてくださいネ。(とっても良い大学だと思います😊)
ただ、大企業の役員の中では、あまり聞かない出身校です。
日本の舵取りをする人の学歴は、そこそこという現実。
学校の勉強が全てではありませんが、政治家よりも政治の勉強が出来る人間(政治を知っている人間)は、たくさんいるでしょう。
何を言いたいのか・・・。
日本を動かしているのは政治家では無いのでは?という事です。

 

国を動かすのは官僚でしょうね

国会中継などで、大臣が紙を見ながら答えていますね。
あれは、官僚が作成した答弁書なるものです。
官僚が、深夜遅くまでかかって、完了させる書類です。
大臣に何やら耳打ちしているのも官僚です。
「あ~、国会は官僚が回しているなぁ」なんて思います。

ちなみに、官僚の採用人数が多い大学トップ3ですが、1位から東大・京大・早稲田とのことです。
頭が切れる東大出身の官僚に、親の地盤を引き継いだだけの政治家が太刀打ち出来るのか?って話です。
殆どの政治家は、「ただ神輿に乗っているだけ」と考えるのが自然です。
官僚と対等に渡り合えるのは、ごく少数でしょうね。

官僚の立場で考えると、何も主張しない何の考えもない政治家の方が扱いやすいことでしょう。
きっと、「今の日本を変えてやる!」みたいな情熱を持った政治家は嫌いです。

 

政治家の資質

神輿に乗ることが目的の政治家ならば、まず、強心臓でなければなりません。
自分の思いに反し、官僚の言い分を通さないといけない場面もあるでしょう。
世論の逆風に負けてしまう人は、官僚から見捨てられます。
炎上に耐えうる心臓に毛が生えた政治家が、真の政治家なのでしょうね。
知らないですけど・・・。

今の自民党執行部を見ればわかります。
みんな、強心臓ですよねぇ。
「なんで国民の気持ちが分からないんだ!」と一般人が叫んでも無駄でしょう。
国民に嫌われても、官僚とお金持ち企業と仲良くやれば、政治家稼業は安泰なのです。
官僚はマスコミの中枢にも繋がっているでしょうから「この政治家は無能」という空気を流すことくらい簡単でしょう。
政治家は、官僚に嫌われぬように立ち回らなければなりません。
官僚>大企業>マスコミ>政治家 の力関係だと考えます

 

トリキの錬金術と無限くら寿司

やっと、『Go To』の話に戻ってきました。
仮に、今までの僕の話が概ね合っているのならば、ひとつ腑に落ちないことがあります。
官僚というのは、日本でも指折りの頭脳集団です。
その賢い人の集団が、Go Toイートを始める前に「トリキの錬金術」や「無限くら寿司」みたいな穴というか、不備に気が付かないものでしょうか?
そもそも、『Go To』を始めたら、コロナの感染者が増えると予想できないでしょうか?
新規感染者を減らす術を持っていないのでしょうか?
国民をコントロールするくらい朝めし前の官僚が、ですよ。

 

官僚の行動には裏がある・・・と思う

官僚のレベルが昔からかなり落ちて、当たり前のことが分からなくなった
そう思って時期もありました。
イヤイヤイヤ。
そんなことある訳ないですよ。
きっと、何か裏があるのでしょう。
2パターン考えてみます。

現与党を窮地に追い込む

「もう自民党は駄目だね」
「調子にのっている与党議員を減らそう」
下野させる為に、国民感情を逆なでさせているのではないでしょうか?
言っていることとやっていることがメチャクチャなあの政治家。
実は、指示されて(良かれと思って)やっているかも知れません。
そして、「先生!国民は先生の重要性が分かっていないのです!可哀想で無能な生き物です・・・」などと官僚に言われているかも。
「政府は正しい。国民は馬鹿」そう洗脳されているならば、辻褄の合わない不可解な行動も納得できます。
逆に、そうでないなら「本当に政治家の頭は大丈夫か?」って思います。

新規感染者は減らなくても良い

こっちは最悪のシナリオです。
「別にコロナの新規感染者は減らなくても良い。むしろ感染者を増やしたい」と思っているのなら、一連の動きも納得です。
貧富の差があった方が国を動かしやすいのか?経済的なダメージを与え外国の企業を入れ易くしたいのか?理由は今一つ分かりません。
でも、経済を回すにはコロナ感染者は減らすに越したことないのに、何もしないのはおかしいです。

 

官僚は数字のマジックが好き

頭の悪い人  失礼。頭の固い人・・・まぁ、政治家のことですが、その人たちを納得させるにはどうしたら良いでしょう?
数字を出せばいいんです。
頭の悪い人  失礼。頭の固い人って、数字に弱い傾向にありますよ。
「この数字が何を表しているのか?」をあまり考えないんです。
増えていく数字を見せられて、ラッキー・大変だ・良い・困ったなぁなどの感情を持つだけで、その数字が持つ本当の意味が分かっていません。
「先生!コロナの重症者が減りました😄」と嬉しそうに言えば「そうか、そうか」と喜びそうです。
「代わりに死者数が増えましたけど・・・」なんて小声で言っているかも知れませんね。
官僚は、数字を使って煙に巻くのが大得意なのです。

 

理想の数字にする為に・・・

突然ですが、待機児童問題が解決するにはどうしたら良いでしょう?
保育園(+保育士)を増やせばいいです。
解決策って、それだけでしょうか?
保育園に入れたい児童の数が分子で、保育園の数が分母で、分子が多いから問題になっているんですよね。
「分母は変えず、分子を減らせばいいんじゃね」と思いません?
少子化になって子どもが減れば、待機児童問題が解決します。
産むことをためらう社会にすれば、待機する子どもがゼロになり、待機児童問題を解決させた官僚は有能な官僚と呼ばれるのでしょう。
年金も同じです。
年金を受け取る高齢者が減れば、年金制度が上手く回っている(ような)数値を提出できます。
これまた、有能な官僚と呼ばれるでしょうね。

何か・・・流行り病のようなものがあって、それは、若者より高齢者の方が高い確率で亡くなるとすれば・・・収束しないように努力をするでしょう。
何もせずとも高齢者を減らせますから。
病の影響で、会社が次々に倒産し不景気になり明るい未来が見えないなら、子供を作らないでしょう。

 

 

まとめ

妄想の垂れ流し、失礼致しました。

「政治家ダメじゃね」という世間の声に、政治家は決めていないんじゃないかな🙄
「コロナの対策が遅い」という声に、わざと遅らせているんじゃないかな🙄
「なんで『Go To』やるの」という声に、コロナを広げたいんじゃないのかな🙄
という仮説を元に、色々と考えてみました。
「そうでなければ納得できない」というのが本音です。
コロナ対策は、考えりゃ分かるじゃん!が、あまりにも多いですからね。
そうそう。日本人って、本当に民度が高いと思いますよ。
あの、本当に意味があるかわからない『緊急事態宣言』によって、新規感染者がかなり減りましたから・・・。
緊急事態宣言を7月末まで続ければ、コロナは終息に向かっていたと思います。
まぁ、それは、日本国民の強い意志があってこそ、ですけどね。

あれは、「みんなでウイルスを抑え込もう!」という目的があり初めて成立したのであって、今さら緊急事態を再発令したところで意味は無いでしょう。
今度こそ、本当に経済が死んでしまいます。

 

まぁ、文句ばっかり言っても仕方がないので、コロナ対策も考えてみました。
ここが、世間の空気に流されやすい人が住む日本である というのを踏まえまして。

テレビやネットで新規感染者数を一切出さない

これで、どうでしょうか?
感染者が10人なのか10万人なのか分からない状態・・・。
更に、感染者(重症者)の体験談のみをテレビで連日流しておけば、緊急事態宣言時くらいの効果があるのではないか?と考えます。
誰も家から出なくなるかも知れませんけど、ね。

 

 

仮にですが、ここまでお読み頂いた方がいらっしゃるならば、本当に有難うございます。
お疲れさまでした。

明日からは、肩の力抜けた楽しい記事をお送りしたいを思います。
今年があなたにとって良い一年となりますように・・・。

 

 

2020年4月にこんな話も作っていました

www.copinoheya.com

 


【2020年】新型コロナウイルス 都道府県別感染者数の推移