コピの部屋

好きなもの・人に対しての想ひを語ってみます。お子様ランチ記事を目指します!

何かを勧めたい時、その相手の価値観を知るべき

f:id:copinoheya:20200919162714j:plain

 

価値観(かちかん)とは、何に価値があると認めるかに関する考え方。価値(善・悪、好ましいこと・好ましくないこと、といった価値)を判断するときの根底となる ものの見方。ものごとを評価・判断するときに基準とする、何にどういう価値がある(何には価値がない)、という判断。

 出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

多くの営業の仕事を経験したことがある男、コピでございます。
お読み頂き、有難うございます。

 

営業(販売もそうだと思います)で大切なのは何でしょうか?

 

相手に 必要と思わせること だと考えます。

 

営業って、相手が欲しいと思っていないモノを売り込む行為だと思います。
押し売りの話じゃ無いですよ。
元々欲しいモノなら、きっと既に買っているでしょう。
「じゃあ必要無いですね・・・」では、営業は成り立ちません。
相手に対し、いかにそのモノが必要であるかを理解してもらって、購入(サービスを受ける等)して頂くのが営業の仕事です。

 

などと言ってみましたが、本日は『営業とは?』というお話ではありません。
仕事じゃなくても、相手を自分の好みに誘導したい場面があると思います。
例えば、「この映画観てみて」や「この曲聴いてみて」ですね。
お勧めのモノで相手が喜んでくれる・・・それはそれは嬉しいことですよ。

 

ただ、あくまで、相手の価値観に沿った提案じゃなきゃいけないのです。
ここがズレてしまうとおかしくなりますよ。
相手の目線に合わせねばなりません。
アドバイスなんかもそうですね。

 

たまたま、テレビを見ていたんです。
GoToトラベルキャンペーン のニュースです。
ちなみにGoToとは・・・

「GoToトラベルキャンペーン」は、旅行会社や旅行予約サイト等を通じてキャンペーン期間内に国内旅行予約をした場合に、その代金の最大2分の1に相当する金額が支援されるというもの。支援額の上限は、1泊1人あたり最大2万円分、日帰りは最大1万円分です。(海外旅行は対象外)
支援額の7割は旅行代金の割引、残りの3割は現地での飲食や観光施設、地域産のお土産を購入する場合に使える「地域共通クーポン」として付与されます。
※変更の可能性もあるので正確な情報は公式サイト等をご確認ください

 

小さなペンションの経営者が「GoToの宿泊施設に登録しているが、全く恩恵が無い」というテレビニュースでした。
そりゃそうでしょうね。
旅行って何度も行けないですよ。特にこのご時世に。
GoToの利用者は、支援額の上限いっぱいをゲットしたいに決まってます。
つまり、2万円分得をする1泊4万円以上の高級宿泊施設を利用したいはずです。
実際に高級旅館・ホテルの利用者が多いですね。
一方、1泊8千円程度のペンションなどは人気が無いです。
このキャンペーンシステムが「最大2分の1に相当する金額」ですから、当たり前っちゃ当たり前ですよ。
わざわざコロナのリスクを冒して4千円得する為にそこを選ぶのか?ってことです。
この旅行システムは、政治家と官僚が結託して個人消費だけ考えて作ったものだから仕方が無いです・・・。
驚いたのは、そのテレビ番組に高級ホテルを何店舗も経営する社長が出演していて、格安ペンションに対するアドバイス内容です。

 

「高級食材を仕入れて、それを提供することで宿泊費を高くすれば良いのでは?」

 

へ? ええっ?

 

聞きました?みなさん!
客は2万円得するのが目的なのだから、とりあえず宿泊費を高く設定すりゃいいじゃん!という意味です。
考え方がスゴイですね。

違いますよ。
格安ペンションって、アットホームな雰囲気が売りで、気を張らない別荘みたいなのがイメージでしょう。
そんなペンションの夕食に高級食材が使われたからといって、2万とか3万とか出す客がいるのか?ってことですよ。
設備の整った、部屋に露天風呂が付いている、食事を部屋まで持ってきてくれる・・・そんな贅沢な宿だから、客はお金を出すんです。
この人は、本当に経営者なのでしょうか?

 

あと、「遠くからの客が無理なら、周辺地域から呼べばいいんです!広告費をちゃんと使って」などと言っていましたね。
残ってしまうことは考えず高級食材を仕入れられて、広告費をガンガン使えるような宿泊施設は、「GoToの宿泊施設に登録しているが、全く恩恵が無い」などと愚痴ったりしないです。
くだらないお勧め(アドバイス)を聞いて損しました。無駄な時間です。

ちなみに余計なアドバイスをくれた経営者は数年前、福島原発の事故による風評被害対策で「福島県の県名変更をすることが、復興を考えれば一番の策」と提言したらしいです。さすがですねぇ~(棒)

 

f:id:copinoheya:20200919164413j:plain

 

話は変わりますが、僕は毎日、プロテインを飲んでいます。
国産のやつです。
正直、お高いです。
「もっと安いのあるよ」「海外のこれどう?」などと言われます。
え?僕が知らないと思っているのですか?
僕の中で、プロテインの価値は  なんです。
毎日飲んでも飽きない味が一番なんです。
金額は二の次です。
安さに価値を見出しているのはあなたで、僕は違います。

 

ダイエット中の僕に、おすすめしてくる人がいます。
炭水化物ダイエットを行う上で、牛肉を大量消費します。
※僕は宗教上、鶏肉が食べられません
国産牛はやっぱり高いです。
金額で、アメリカ牛を勧められます。
一日すりおろし玉ネギに漬け込めば、だいぶ柔らかくなります。
でも、そこまでしないと食せない肉(※個人の感想です)は面倒です。
多少高くても、僕は和牛を買うんです。

 

f:id:copinoheya:20200919165153j:plain

 

価値観は人それぞれです。
僕の場合は、「これが安いよ」より「高いけど良いよ」の方に興味が湧くのでしょうね。
自分にとって価値があれば の話ですが・・・。

 

キチンと相手を見てお勧めした方がよいな、と思いました。
本日は以上です。
お読み頂き、有難うございました。

 

 

とりあえず広告を貼っておきますね