コピの部屋

好きなもの・人に対しての想ひを語ってみます。お子様ランチ記事を目指します!

収納棚は買わず、メガネは捨てる!【ミニマリストに必要な気持ち】

器が小さい男、コピでございます。
お読み頂き、有難うございます。

 

だれの器が小さいって!?

言うとりますけど・・・。

 

自覚はあるんです。
自分は小さい人間だなぁ~と。
僕は、根に持つタイプなのです。

 

中古で1000円くらいのゲームソフトを所持していました。
「テーブルゲーム詰め合わせ」みたいなソフトです。
ポーカー・大富豪から、麻雀やオセロ、囲碁・将棋が入っています。
相手コンピュータは、すごく弱いです。
でも、それで良かったのです。
一番興味があったのが、囲碁。
ルールをよく知らないので、覚えたくて買いました。
結果は・・・全く覚えられませんでした。
仕方が無いので、他のテーブルゲームで遊んでいました。

そのソフトを知人に貸したのですが、まだ、返ってきません。
貸したのが、10年ほど前です。
そんなこと、いい加減、忘れても良くないですか?

 

このマイナスの気持ちは、どこかで断ち切らないと、負の連鎖を引き起こします。
「もう、無かったことにしよう!大した額でもないし」
そう思ったのが、3年前。
・・・。
まだ、覚えています。根に持っています。

 

今日の僕は、何を話したいか?というと、ミニマリズム(ミニマリスト)の話です。
ミニマリズム=小さいと脳内変換が起こったら、器が小さいとなり、自分の器は小さいなと思って、こんな思い出話になってしまいました。
今日は、ミニマリズムの話ですからね。

 

☆★☆

 

他の方のブログを読むようになって、影響されたことがあります。
その中の一つが『ミニマリズム』です。
あの最低限度のモノで生活する、あれです。
僕の場合は、まだ断捨離とか、不用品処分のレベルかも知れません。
でも、とりあえず残しておこう教の信者である僕が、だいぶ変わりました。
「1年間触らないモノは、基本的に要らない」と、色々捨て始めました。
僕は、要らないモノはなるべく捨てる教に入信できたのです。

 

要モ捨て教の入信前と入信後で、何が変わったのか?お伝えします。
モノの収納の考え方が、大きく変わりました。

 

目の前に、モノが散らかっているとします。
「見た目が汚いからキレイにしよう」と多くの人が思うでしょう。
そこからです。
棚やボックスを買って収納しようとします。
何かに入れれば、スッキリして見えます。
その考えが、間違いです。

 

モノがなぜ散らかってしまっているのか?そのモノが、必要か?不要か?
特に考えずに、収納してしまいます。
これは、問題の先送り以外の何ものでもありません。

 

今の僕は違いますよ。
散らかっている状態を見て、要らないモノは捨てて、必要なモノは置く場所があれば保管、なければ捨てるようにしています。
置く場所を確保する為に、元々あるモノを捨てたりするようにもなりました。
ですから、収納する棚を新たに買う必要が無いのです。
まぁ、モノが散らかっている状態が平気である僕は、似非ミニマリストなんですけどね。
エヘヘ。

 

☆★☆

 

あるモノが、家にたくさんあります。
ほとんどが、不要です。
ここにメスを入れることが出来れば、僕はミニマリストに近づけると思います。
あるモノとは、メガネです。

 

おそらく、13~4本あります。
メガネが好きだから、たくさんある!という理由があるものの、こんなには要りません。
メガネを掛けない方は「古い眼鏡はすぐに捨てたら?」と思うでしょう。
そうでしょう、そうでしょう。

 

僕がメガネを買いに行く理由は、「デザインが飽きた」と「度が合わなくなった」です。
でも、古い眼鏡が使えなくなった訳じゃないんです。

 

車を運転する時、外を歩く時、ゲームをする時、寝る前のひと時、あなたの顔を近くで見たい時、まぁ色々な場面で使い分けたいです。
家の中で使う分には、強い度でなくても平気です。
逆に、見え過ぎない方が、リラックスが出来ます。
そんなことを考えてしまうと、古いメガネを捨てられません。
だから、増えていってしまうのです。

 

結果的に「このメガネとこの眼鏡。どっちの度が強いか?」分からない状態となります。
思い切って、処分することにします。
宣言しないと、行動を起こさなそうなので・・・。
もし、処分できない場合は、僕はきっと、こう叫ぶでしょう。

 

これぞ
忍法メガネ残し!!

f:id:copinoheya:20200122075845j:plain

※メガネの大先輩、飯尾さんのスマッシュギャグ

 

ちなみに、お笑いコンビ『ずん』飯尾和樹さんの同期は『キャイ〜ン』と『ナインティナイン』らしいです。

 

お読み頂き、有難うございました。

どのみちぺっこり

どのみちぺっこり

  • 作者:飯尾 和樹
  • 出版社/メーカー: パルコ
  • 発売日: 2019/12/23
  • メディア: 単行本