コピの部屋

自分なりの解釈で想ひを語っています。少しの好き嫌いと空想癖があります。

【ダイエット】チートデイを導入 結構キツイです

f:id:copinoheya:20190528215918j:plain

ダイエットしている人にとって、「好きなだけ食べても良い日」は、まるで天国です。

(ホントに?)

今日は、食べても良い日 チートデイ のお話を。

厳しい食事制限を続けているのに、体脂肪率が停滞している。そんな時には、チートデイの導入です。

 

ただ前提として、正しい食事制限をしていることと、体脂肪率25%以下が条件です。

厳しいという感情は人それぞれです。どんぶり飯3杯食べていたのを1杯に減らして「厳しい」と言われても・・・。

春雨を大量に摂取しているのに、炭水化物抜きだ!と言われても・・・。

キチンと正しい食事制限をしてこその、チートデイです。

体脂肪率25%以上あれば、まだまだ減らす部分があるはずです。有酸素・無酸素運動をしましょう。

 

www.copinoheya.com

 

 

www.copinoheya.com

 

なぜ、食べていないのに体脂肪が減らないのか?

それは、カラダの慣れのせいです。食べないことに慣れてしまっています。

少ない食事の環境に慣れないと、生きていけないからです。

だから、超低燃費のカラダに変化します。

 

ダイエットで大事なことは、「カラダを騙すこと」です。

今まで何度かお伝えしてきました。

 

www.copinoheya.com

 

 

www.copinoheya.com

 

超低燃費のカラダを「たくさんの食べ物(栄養)が入ってくるから燃費を良くする必要は無いよ」と伝え、騙します。

カラダは素直なので、じゃあ低燃費や~めた~となります。

 

チートデイには、いくつかの注意点があります。

①1日で終わってください

2~3日ダラダラ食べ続けるとリバウンドの元になります。

②たくさん食べてください

好きなものを好きなだけ、と言いたいところですが、思っている量の3倍食べてください。

③次の日はすごくお腹が減りますが我慢してください

昨日あれだけ食べたのに、と心とカラダは思ってしまいます。絶対に我慢してください。

 

チートデイの頻度は、体脂肪率によって変わりますが、僕は10日に1度くらいで行います。

最初は良かったのですよ、「好きなもの食える!」って。

最近は苦痛です。「こんなに食べなければいけないのか~」とうんざりです。

好きな量を食べるのって、幸せなことですね。

 

ダイエットは自分のカラダを騙すことです。

騙すって良心が痛みます。胃が痛いです。

チートデイは、文字通り“胃が痛い”です。

 

体に良くないことをやっている、そんな気がしています。

だから、ダイエットは短期集中でやるべきだと考える今日この頃です。