コピの部屋

自分なりの解釈で想ひを語っています。少しの好き嫌いと空想癖があります。

10代の頃から「オッサン」にはなりたくないと思っていた

f:id:copinoheya:20191101214010p:plain

人生は冒険の連続だ!
生涯トム・ソーヤ宣言をする男、コピでございます。
僕の精神年齢は、15歳あたりでストップしている可能性があります。
お読み頂き、有難うございます。

 

ご存じですか?トム・ソーヤ?
知りませんか?
じゃあ、いいです。

 

☆★☆

 

年齢を重ねていくと、アンチエイジングを考えたりしますよね。
年をとることは、川の流れのように、抗えるものではありません。
それでも、若々しくあり続けたいと願う方は多いでしょう。
僕もその中の一人です。

 

ただ、アンチエイジングなんて言葉が出回る前から、年を取りたくない、「オッサン」にはなりたくない!と思っていました。
その思いを初めて持ったのが、中学生の時です。
「社会の先生のような、オッサンにはなりたくない」と思いました。
なぜか?その先生が臭かったからです。
タバコとコーヒーを混ぜて、おじさんを加えた臭いをまき散らします。
吐き気を催すレベルです。
歴史が苦手な原因の一つとなりました。
大人になっても、タバコとコーヒーはやるまいと思いました。
結局、営業の仕事がキツ過ぎて、タバコは吸っちゃうのですが・・・。

 

☆★☆

 

「オッサン」ってなぁに?

 

オッサンとは

ネットで調べると、オッサン=おじさん らしいです。
そして、おじさんを調べると、中年男性を表す言葉だと分かります。
中年とは、40代から50代を指すとのこと。
つまり、40代から50代の男性は、オッサンということですね。

 

呼び方についてどう考える?

男性の皆さんは「オッサン」と呼ばれることに抵抗がありますか?
自分で「俺はいい(歳の)オッサンだから」とへりくだる事はあると思います。
ただ、他人に言われたくはないですよね。
でも、オヤジ!ならいいですよね。
減らず口を叩けるような子どもがいる父親と同じ世代であれば、オヤジ でしょうね。
だから、30代中盤から、オヤジ致し方なし!になるでのしょう。

逆に、オッサンが終わる日も来るでしょう。
「俺はもうそんなに長くないし」との呟きに、「そんなことないですよ」という気づかいの返しがあれば、それはもう おじいちゃん です。

 

オッサンのイメージは人それぞれ

おじ様であれば、上品で格好いいイメージですが、オッサンには少し不潔なイメージがあると思います。
下手すると、汚い野球帽をかぶった歯が殆ど無くなってしまった人を想像されるかも・・・。
僕にも、それに近いイメージがありました。
茶色と濃い緑色の横縞ポロシャツを着ている・・・そんな感じ。
こんな男に憧れるわけがあ
実際そのような服装がお好きな男性の方、すみません。

 

でも、オッサンにならない努力をするのであれば、オッサンの特徴を把握しておかなくてはなりません。

 

オッサンにならない為に何をする?

男として生まれた以上は、オッサンになるし、おじいちゃんになります。
それは、オッサンからかなり遠い位置である10代の僕も、理解していました。
同時に、清潔感を保つ努力に努力を重ねて、やっと「見れる中年男性」になれるのでは?と考えました。
ただ、10代の僕は、人生経験も浅いし、何をして良いか分かりません。
そこで「何かをする」よりも「それをしない」という事を考えました。

 

10代の時に「オッサンにならない為に避ける」と決めた行為は、今でも守り続けています。
もし、同じように「反オッサン」を掲げる人がいれば、ご参考にして頂けると幸いです。
まぁ、考えたのは、かなり昔ですが・・・。
発表してみましょう!

 

道に唾を吐かない

目撃したら、気分が悪くなる行為ですね。
道が汚れるし。

【現在】道を汚す行為は、全て拒絶するようになりました。
「ゴミを捨てる」「空き缶を放置する」など勿論致しません。
喫煙していた時代も、タバコのポイ捨ては一切してません。
よくよく考えると、人として当たり前ですね。

 

紙などをめくる時に指を舐めない

学校のプリントを配る時に、年配の教師がよくやります。
ひょっとすると、僕は、オッサンの唾が嫌いなのかも知れません。
オッサンの唾まみれの本を「貸してやる」と言われても「いいです」ってなりますよね。「先生の勧めている本を読まない気か?」って・・・じゃあ、新品買って読みますよ。

【現在】手の油がなくなり、きつい状態です。
僕は、スーパーへ買い物に行った時に、品物をやたらとビニール袋へ入れます。だって無料なので。
オッサンというより、オバハンですね。
カサカサの手で、一番困る瞬間です。
スーパーには、濡れたおしぼりのようなものが置いてあります。
衛生的にどうなんでしょう?
触るのに勇気がいるので、何とか自力で頑張ります。
ビニール袋を手に挟む形で、勢いよく擦り合わせる、拝み開けで事なきを得ます。

 

モモヒキを履かない

僕のイメージのオッサンは、ラクダ色の肌着を着用しています。
オッサン界の「冬のマストアイテム」と呼べるのでしょう。

【現在】これ、難しいですね。
今は、あったかお洒落肌着が増えました。
これをどう考えるか?です。
とりあえず、下半身を覆う肌着は使用していません。

 

演歌を聴かない

年齢を重ねると、好みが変わっていくと思います。
音楽の趣味の変化は、僕の中では一大事です。
演歌を聴きながらドライブをする、なんて想像できません。
※10代の考えですから・・・すみません。

【現在】気にし過ぎでした。
演歌はかなり衰退しました。いや、全体的に音楽業界の影響力が弱くなりました。
逆に聴く曲が無くなってしまいました。
昔の歌謡曲というか、ニューミュージックを新しいモノと受け止め、聴いています。
佐野元春さん!有難うございます。
『だれかの くるまくるまで やみにくるまってるだけ』って歌詞、スゴイです!

 

まとめ

所詮10代の若造が考えたことだと思いますが、若造の考えを採用している僕は、偉いと思います。
オッサンにならない為には、心の余裕も大切かも知れません。
ちゃんと他人の話は聞く!みたいな。
柔軟な考えたを持って、生きて行きたいです。

 

変なこだわりを持つのは良くないですね。
他人に押し付けるのも良くないですね。
ブログで発表するのも良くないですね。

 

・・・

 

・・・僕か?

 

滝に打たれてこようかな?

 

今日はここまで
お読み頂き、有難うございました。

 

ネスカフェ ゴールドブレンド?120g

ネスカフェ ゴールドブレンド?120g

 
マレフィセント MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

マレフィセント MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]