コピの部屋

自分なりの解釈で想ひを語っています。少しの好き嫌いと空想癖があります。

この人はまず「人生の振り幅」を理解しなければいけないと思いました

f:id:copinoheya:20190925213631j:plain

 

突然ですが、提案がございます。

結婚を免許制にしようではありませんか!!

 

は?
何を言ってるの?
意図はなぁに?

 

ですよね~。
僕も同じ気持ちです。

 

☆★☆

 

お世話になっております。
子どもと動物に優しい男、コピでございます。

 

先程の提案は、僕の会社にいる60歳手前の未婚男性の言葉です。
さすがに「ありませんか!!」とは言っていませんが・・・。

 

若者は恋愛や結婚に興味が無く、晩婚化、少子化社会となった現代に、ずいぶんエッジの効いた意見ですよね。
普段から、戯言の類が多いおじさんなので、まともに話を聞いてはいけません。
でも、すごく気になりました。
僕がブログをやっていなければ、スルーしていたかも知れません。
ネタ切れって、怖いですよね。
一応、真意を聞いてみました。

 

子連れ女性と結婚した男が子どもを虐待する事件 を受けての発言のようです。
つまり、虐待するような人間は結婚してはいけない、という論理です。
まぁ、色々言いたいことはありますが、理解は出来ます。
理解は出来ますが、言いたいことが山ほどあります。

 

誰が審査をするのでしょうか?
国勢調査だってままならないのに、目に見えない『性格』をどう判断するのか。
興味はあります。

 

結婚前に、国民全員を判断するのではなく、婚姻届け提出の時に判断すれば良いでしょうかね。
婚姻届けを持っていったら、どちらかが審査落ちしたら、どうしましょう?
その落ちた人は、一生結婚出来ません。

 

ただ、結婚しなくてもそのような事件は起こっているので、「結婚」という制度は関係無いと思いますよ。

f:id:copinoheya:20190925214541p:plain

 

ちょっと、真面目な話をしようと思います。

 

人生には「振り幅」ってあると思います。
幸と不幸とか、喜びと悲しみとか、いつも振り子という感情が、行ったり来たりしています。
人によって、その幅が違います。

 

幅の違いの大きな要因が、結婚であり、子どもです。

 

一人で生きている時の振り幅と、子どもがいる時の振り幅は大きく異なります。
他人の存在に脅かされない生活は、予定調和で進みます。
その中に、喜び・悲しみがあるのです。

 

子どものように責任を持たなくてはならない存在があると、振り幅が大きくなります。
親になるということは、そういう事です。
悲しみ以外に、上手くいかない葛藤や思い通りにならない怒りもあるでしょう。
ただ、そのマイナスの分だけ、子どもの成長や感謝の気持ち・言葉が、大きな喜びとなるのです。

 

子連れ女性と結婚し、虐待をする男は、大きくマイナスに振れる覚悟が出来ていないのだと思います。
ただし、はじめから虐待をしようとして結婚しているとは思えません。

人生には、色々と転機があって、自分の想像を超える状態になることがあります。
きっと、その状況になってみて、初めて気が付くのでしょう。

頭で考えて答えが出るほど、単純なことではないのです。

 

結婚を免許制にしようと言った社内のおじさん。
あなた、多分、審査落ちしますよ・・・。

 

お読み頂き、有難う御座いました。

 

 

免許がない! [DVD]

免許がない! [DVD]

 
コドモ警察 [DVD]

コドモ警察 [DVD]