コピの部屋

自分なりの解釈で想ひを語っています。少しの好き嫌いと空想癖があります。

パクリ記事の真相について・・・もう時効ですかね

f:id:copinoheya:20190909222630j:plain

当ブログに、以前、パクリ調査隊と名乗る人物の訪問がありました。
当時は、キッチリ理詰めで反論してみました。
実は、本当の理由、別にあったのです。

 

・・・過去を振り返ってみるのも、たまには良いでしょう。

 

まず、パクリと言われたのは、水道水についての記事です。
まぁ、水道水って塩素が入っていて体にどうかね?っていうよくある記事です。
他の方も、そんな感じの記事を書いていました。
その時期の僕は、相互スターを積極的にしていたので、正直、あまり記事を読まずにスターを付けたりしていました。

 

「自分の方が知識ある」と思ったら、その記事は読みませんよね。
ある記事が、後に投稿する自分の記事に、酷似していました。
でも、僕はその記事を流し読みしました。(スターは付けましたよ)
だって、知っている事が山ほど書いてある記事ですから・・・。

 

僕は若かりし頃、色々な仕事をしました。
その中に、浄水器(正確には整水器)の営業がありました。
「いかに水道水が危険か」を延々説明して、何か対策しないと体がヤバいよ!と思わせて機械を売ります。
まぁ、商売なんてそんな感じでしょう。

 

いかに水道水が危険か?という営業トークは、そのまま水道の記事になり得ます。
水道水を『キッチンハイター』で例えるなんて、浄水器業界の常識でしょうね。

 

そんな、業界では当たり前の内容を自分なりのスパイスを加えて記事にしました。
結果的に「水道水がどうの」というよりも、大きな組織の安全発言はあまり信用ができないという記事になりました。

 

先に出されている、ある記事に似ている!(パクリだ!)と言われると否定は出来ません。
当時は「同じようになってしまうことだってある」と言い訳していました。
僕は、優しいですね。
だいぶ時が経つので、そろそろ言ってもいいですか?

 

その辺にいる営業マンのセールストークを知識人面で記事にされてもね~

これが、僕の本音でした。

 

しかも、僕は交通警備(工事現場)のバイト経験もあり、地中の水道管がどうなっているか、よく見ていました。
鉄でサビサビの水道管なんて、今日日無いでしょう。
昭和?の水道管の写真をのせていました。
ああ、このブログの記事の情報は、かなり古いな~と思いました。

 

僕は、知識系の記事は、被って当然!と思います。
自分が発見したものじゃなければ、そりゃ被ったりしますよ。
似たものはあり得ない、と思うほうがどうかしてます。

 

ブログを続けていれば、そのようなこともあるでしょう。
パクリ・パクられは、あまり触れない方が良いでしょうね。
「あんたの記事はありふれた内容だ!」と言われたら、逆にショックですもの。
自分の色、みたいなものを出していくのが、良いと考えます。
自分の色のみの、色んなキャラクターが登場するブログもありますけど・・・へへへ。

 

某きゃりーさんに予約投稿した記事の内容を先につぶやかれ(まだ根に持っている)、被りとかパクリについて考えたら、今日の内容になりました。
僕は、きゃろらいんちゃろんぷろっぷきゃりーぱみゅぱみゅ(通称:きゃりーぱみゅぱみゅ)が好きなのかな?
篠原ともえとか、鈴木蘭々とか、苦手ですけれども。

 

今後も、水道水ときゃろらいんは、注視していきたいと思います。

 

 

時効警察DVD-BOX

時効警察DVD-BOX

 
ひとくち ぱくり (ぶんけい絵本のひろば)

ひとくち ぱくり (ぶんけい絵本のひろば)